神戸神奈川アイクリニックの特徴

神戸神奈川アイクリニックは、全国で11院といったネットワークで展開している、視力回復手術を行なっている眼科では、国内では最大規模の眼科グループです。

また、神戸神奈川アイクリニックは、豊富な治療経験と高い医療技術を持つ眼科専門医が在籍しており、さらに、最先端の設備が整えられた万全のアフターケアが特徴となっています。
そのため、しっかりとしたサポートを行なってくれる眼科クリニックです。


さらに神戸神奈川アイクリニックでは、レーシックの手術だけに限らず、幅広く視力回復手術を行っているので、近視や遠視、そして乱視だけではなく、最新の老眼、白内障治療や円錐角膜治療といったことも相談することができます。

手術実績は、国内11院で、2012年7月末日現在では、42万5,046症例、オプティカルエクスプレスグループと合わせると、全世界で140万症例以上もの実績を誇っていることからも、安心して手術を受けることができる眼科クリニックでしょう。

では価格面を比較してみると、神戸神奈川アイクリニックでは、スタンダードレーシックは、両目が75,000円、片目で37,500円となっており、iFSイントラレーシックでは、両目が235,000円、片目が117,500円となっています。